お知らせ

  • 上映と講演会: 躍動する〝としま〟を語り継ごう開催のお知らせ
    「としまの記憶」をつなぐ会では、記憶と記録の出合をテーマに、写真家・永島浩二氏の写真上映・講演会を開きます。5 0年前の「東京の風景」から始まり、昭和の池袋の様子<東口から西口>へ。また会場となる10 0周年を迎える重要文化財「自由学園明日館」に因み、フランク・ロイド・ライトが設計した旧帝国ホテルを撮影した写真も特別にご紹介。<開催概要

    【実施日時】2021年10月24日(日)13時~14時30分(開場12時30分)
    【実施会場】自由学園明日館 講堂(豊島区西池袋2-31-3)
    【アクセス】「池袋駅」の改札メトロポリタン口より徒歩5分 JR:山手線 目白駅より徒歩7分
    【定  員】100人(予定)
    【参 加 費】1000円<資料代含む>当日、受付でお支払いください。
    【申し込み】次の申込フォームからお申込みください。
    http://www.toshima-kioku.jp/event01/


    皆さまからのご参加をお待ちしております。


    詳しい資料はこちら

「としまの記憶」をつなぐ会について

豊島区域に暮らす人々の「個々の記憶」を掘り起し、「としまの記憶」として動画に残し、次の世代につなぎ、広げる活動を行っています。

活動内容

「記憶」を発掘・取材・撮影し、「動画アーカイブ」としてWebで公開。「上映会」で語り手や参加者同士の交流活動を行っています。

会員募集

より多くの「としまの記憶」を蓄積し未来に繋いでいくための活動に賛同し、共に活動、ご支援をいただける会員を募集しています。

会員のひろば

平成22年に活動を開始し、平成24年7月にNPO法人登記して以来、地道に活動を進め、これまでに記録した動画は、語り手131名 430本となりました。(2018年5月現在)。「上映会」や「勉強会」を開き、会員間の交流・親睦を深めています。活動の様子は、隔月で「会報」を発行し、報告しています。

「会員のひろば」にログインすると、これまでに発行した「会報」や会員向けイベントのお知らせをご覧いただけます。